育成プロセス

運の光「 育成プロセス 」関連記事アーカイブ

精霊生活>わたしてつやの日常

先日、顧客先企業からの帰り道、駅からバスに乗って帰ろうとしたんですが…バス停にはすでに10人ほど並んでおり、私はこの日一緒に連れ歩いた精霊体と最後尾に付きました。しかし、バスがやって来たら30代くらいの女性がいきなり先頭に割り込み乗車しようとしました。運転手が注意をするも無視、ズカズカと乗り込み優先 … “バス停でのイヤな出来事と精霊のその後の行動” の続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

今年の夏は例年にも増して暑いですね…なんだか、毎年ドンドン夏が暑くなって行く気がするのは自分だけでしょうか?地球温暖化なんて長らく言われ続けておりますが、昨今では2030年頃までに氷河期がやって来るなんても言われています。もうどっちやねん。それはさておき、暑い暑いと文句を言いつつも、自分は乾燥肌体質 … “ある夏の日の精霊達の様子とその行動について” の続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

最近ですね…私の作った人工精霊達が妙な事を覚えはじめ困惑しております。菓子びつやフルーツバスケットから持ち出した菓子などを、コピーと称してどんどん倍々に増やして「うわ~お菓子がいっぱい!!」なんて遊んでおります。霊力を無駄に消費しないよう注意してやめさせてます。自動化が完全に自然な領域にまで達すると … “なんだかんだ人工精霊達は元気にスクスク成長” の続きを読む

人工精霊>開運効果・活用事例

時代は都市伝説で渦巻いていた 大人になるってなんだろう?子供の頃に思い描いていたイメージと違うんですけど!!と心の中で絶叫しながら、日々の仕事に忙殺される方はとても多いかと思います。でも、食べて行くためには働かなくっちゃいけない…社会人を長らくやっていると、良心に反しても仕事を強引に処理しなきゃいけ … “術者の日常生活をサポートしてくれる人工精霊” の続きを読む

人工精霊>注意事項

ライフスタイルや生活空間は人工精霊優先 本物の犬や猫、小動物などを飼っている人なら、この見出しの意味する所をすぐに察してもらえると思います。実際、動物と一緒に暮らすとなると大変です。日常生活のすべての面において時間的、物質的、金銭的な制約や手間が発生します。人工精霊も同じ事が言えます。毎日空き時間を … “人工精霊との日常生活で想定されるデメリット” の続きを読む

人工精霊>よくある質問

一週間程度の不在なら大丈夫 依り代を自宅に置いたまま、旅行や出張などで長期不在にする場合、人工精霊が消失したり衰弱しないか心配になるかと思います。結論からいいますと、一週間程度の留守なら問題ありません。その際は、依り代を出しっぱなしせず、小さな箱にでも入れて大事に保管しましょう。ただし、二週間以上と … “旅行などで長期不在にする場合はどうするの?” の続きを読む

人工精霊>よくある質問

人工精霊の育成は子育てと同じ 精霊体のデザインと性格設計、行動パターン設定が完璧で、可視化プロセスや会話自動化プロセスに成功したとしても、人工精霊の召喚術はそこで終わりではありません。お願い事ができるようになる段階に入ると同時に、育成プロセスという、これからの長きに渡る精霊体との共同生活が始まります … “設計通りに成長しない場合はどうすればいい?” の続きを読む

人工精霊>よくある質問

人工精霊の服装 人間型の人工精霊の場合、当然ではありますが身に纏わせる衣服が必要となります。まさか、生まれたままの状態にする訳にはいきません。きちんとしたものを着せてあげましょう。精霊体のデザインと性格設計の際、一緒に設定すると良いでしょう。〇ニクロや〇まむら等の量販店のカタログを参考にカジュアルな … “人工精霊が好む服装や食事的なものはあるの?” の続きを読む

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。