ホーム > 関連記事アーカイブ

わたしてつやのビジネス哲学

精霊生活>週末思想

サマータイムなんかよりシエスタの方を望むわ

突然、振って湧いて出て来たサマータイム(夏時間)の話…かつてない猛暑の影響を懸念してなのか、東京オリンピックが開催される2020年まで導入することが前向きに検討されています。具体的には、気温がもっとも上昇する6~8月までの間は、時計を2時間早めて朝の涼しい時間帯を活用しましょうと言うものです。連日の報道から、雰囲気的にわりと本当に導入されてしまいそうな感じで…

精霊生活>週末思想

サマータイム導入実証実験を国会で先にどうぞ

数日前、某国会議員がサマータイム導入検討に先立ち「律儀で真面目な日本人なら実現は可能」とか「健康管理は気合でなんとかなる」や「気の持ちようの問題」なんて発言をして、世間から戸惑いの声が出ていますが…力を入れないとダメなのか?いやいや、こんなところで力を使っちゃダメだと思うんですよ。また、気の持ちようは当サイトでも度々唱える事で、精神的な問題発生を回避するため…

宇宙意思>精霊の電波塔

人工精霊術者による宝くじ高額当選時の防衛術

宝くじ高額当選時にまつわる噂話について 宝くじに高額当選すると、どこから話を聞きつけて来たのか…自称親戚やら自称友達、生き別れになった自称兄弟姉妹、果ては、自称あんたの妻やら子供と称する人達がどこからともなくワラワラと湧いて出て来るなんて噂話を聞きます。でも、あんたの妻やら子供は、胸に手を当てて、よ~く考えて見たら…あの時のお店にいた…いや、やめておきましょ…

精霊生活>わたしてつやの日常

人生はやっぱり脱力系が一番だと実感した瞬間

そして、人と違う事をするに限ります。私は、就職氷河期に近い世代なんですが…言われているほど、就職活動で苦労はしていません。人によっては100社も200社も応募したなんて話を聞きますが、私の場合、そこまでやってません。わりとあっさり決まりました。開き直って力を入れず就職活動に臨んだのが幸いしました。力を入れてもダメな時はダメですし、だからと言って、悲嘆に暮れて…

宇宙意思>精神世界の探検記

専門バカはオカルトと科学を混同するので注意

理系の専門バカが社会を滅ぼす 私の学生時代の話なんですが…日本では、チェルノブイリのような原発事故は絶対に起きないが定説でした。教授陣を筆頭に、院生の先輩はおろか同級生達もみな異口同音にそう笑ってました。でも、東日本大震災であっさり事故が起きてしまいました。原発問題に関して話題を振ると、是非を問う議論でヒートアップしますので、これ以上言及するのはやめておきま…

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、すべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。また、現実と妄想の区別がつかない方の閲覧はお控えください。

日頃から検索エンジンを活用して情報を探す習慣を身に付けましょう。