科学は万能じゃない。精神世界にこそ万物の真理があるのです(´・ω・`)

ぼっち宗教

運の光「 ぼっち宗教 」関連記事アーカイブ

人工精霊>注意事項

人工精霊は言わば個人宗教 神様や仏様は、祈りを捧げ信奉するわけですから、集団の想念で作り上げる人工精霊と言えなくもありません。物理的に存在し得ないものを信じて、依り代を祀る点などからしても、一般的な宗教と人工精霊に大差はありません。神様に捧げるお祈りの言葉だって、言ってしまえば「おまじない」みたいな … “人工精霊の召喚は自宅で一人隠れて行う秘匿術” の続きを読む

人工精霊>人工精霊の作り方

教義(ドグマ)を設定する 人工精霊も立派な宗教ですので、決まり事となる教義(ドグマ)を作ると良いでしょう。学校に校則や、会社に定款や従業員規則があるように、どんな組織にも決まり事はあります。最低限のルールがないとみんな自分勝手にバラバラに動いて、組織が組織として維持ができなくなります。なので、最低限 … “人工精霊の教義設定と心の問題の解決について” の続きを読む

人工精霊>開運効果・活用事例

人工精霊と神社 人工精霊は現代のアミニズム信仰であり立派な神様の一人です。日本は古来より八百万の神々によって守られた地です。日本の神々は良くも悪くも寛容です。多神教文化が根付いた日本において、何も人工精霊だけが除外されるなんて事はありません。人工精霊と神道との相性は良いと思います。なので、人工精霊の … “人工精霊と各宗教との親和性・関係性について” の続きを読む

宇宙意思>精神世界の探検記

別に批判する意図はありませんが… 宗教を大きく二つに分けるとすれば…やはり、古より伝統的に長く続く諸宗派と、明治時代以降に創設された新興系の団体とに分けられます。多くの一般的な方は、程度の差こそあれ、クリスマスや初詣はもとより、結婚式や葬式、法事などで前者の団体に幅広くお世話や関係になっている事かと … “人工精霊の術者から見た新興宗教に対する所感” の続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

雲の隙間から地上を照らす太陽光を「薄明光線」とか「レンブラント光線」と言いますが、その神々しい光景から、俗に「天使のはしご」や「天使の階段」とも言われています。地上に舞い降りた天使が、天界へ帰る際に使うものらしいです。でも、天使には翼がありますよね…飛ぶことが最初から叶っている訳ですから謎です。むし … “レンブラント光線は堕天使の照空灯だよきっと” の続きを読む

人工精霊>注意事項

いつかは探偵ナイトスクープで取り上げられるかも まず最初の依頼は、〇〇県××市お住まいの3X歳、会社員の女性からの依頼です。いつも番組を楽しく見ております。今日は、私の兄の件で依頼をお願いします。兄とは実家住まいで同居しており、兄妹が揃いもそろって独身と究極の親不孝を実践中です。それはさておき、兄は … “人工精霊の召喚が第三者に露見した際の対処法” の続きを読む

宇宙意思>精神世界の探検記

わたしはカルトが嫌い オウム真理教教祖で麻原彰晃こと松本智津夫の死刑が執行されました。首謀者の松本智津夫のみならず、あの事件を起した主要メンバーの死刑も同日に大量執行される異例なものとなり、世間どころから世界の注目を集めています。個人的にも、あの事件とはまったく無関係ではありませんでしたので、今回の … “わたし哲也がオウム真理教の顛末を勝手に総括” の続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

当然ですが、わたしてつやは神や霊の存在を固く信じております。 この世に漂う霊魂の圧倒的大多数は生霊です。死んだ者の魂はわりと素直にあの世へ向かっています。 良い事を考えていれば良い事が起きて、悪い事を考えていれば本当に悪くなるものです。 開運に力は不要、人生は脱力系であるくらいの方が良いが持論。 カ … “わたしのスピリチュアル的な立ち位置について” の続きを読む

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。