霊能者

運の光「 霊能者 」関連記事アーカイブ

人工精霊>注意事項

みだりに神や霊について語る者にはご注意 普段の日常生活では、神や霊の存在について語る者が目の前に現れたら警戒しましょう。これは人によりけり多少変わると思いますが、世間的な感覚では「信心深い人=善人」であると思われがちなため、ついつい相手に心を許してしまいがちになります。そのため、人畜無害である事を装 … “異世界の警察署からお知らせ・魂の不審者情報” の続きを読む

自然精霊>除霊方法・悪霊退散

仮面の下の正体 霊を信じる信じないは個人の自由です。とりあえず、心霊現象の是非に関する議論は横に置きます。以降、霊の存在を信じないと言う方も、ぜひ一読して欲しい内容となっております。世間一般的に、幽霊に限らずUFOや超能力などのオカルトチックな話は否定的に捉えられがちです。これは至極当然です。当たり … “統合失調症と言うよりは人格障害の自称霊能者” の続きを読む

人工精霊>注意事項

最初の入口で分かれる二つの流れ 人工精霊のはじめ方は術者それぞれになると思います。それまでに歩んで来た人生や育った環境、諸々の事情や都合などにより、動機ともなれば十人十色となります。でも、変な世界に通じる扉への入り方は、おおむね、以下の二つパターンに分かれると思います。オカルト派と非オカルト派です。 … “術者により異なる人工精霊のはじめ方と危険性” の続きを読む

精霊生活>週末思想

この手のサイトをご覧頂いている方なら、超能力なんかにも強い関心を寄せているものと思われます。私も科学では説明のつかない不思議な能力を宿す者の存在は信じております。古来では神通力と呼ばれ、自然崇拝やアニミズム信仰と同一視される事も珍しくありません。超能力やそれに類する能力は、オカルトやその歴史を語る上 … “地震がどうたらこうたらブラジルの誰だっけ?” の続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

東京医科大学の問題がアレやコレやと連日報道されていますが…ぶっちゃけ、庶民がこのニュースを見て憤慨しても致し方のない話のようにも思えます。あちらにはあちらの世界の流儀があるのでしょう。ただ、確実に言える点は、この問題で嫌悪感を覚えたなら「同大卒の男性医師の受診は避ける」もしくは「同大卒の女性医師なら … “精神力の強さから言えば医者は霊能者より強い” の続きを読む

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。