科学は万能じゃない。精神世界にこそ万物の真理があるのです(´・ω・`)

研究開発室

運の光「 研究開発室 」カテゴリアーカイブ

精霊生活>研究開発室

私の場合、人工精霊の召喚に瞑想を利用したように、幽体離脱も瞑想での実現を目指しました。しかし、精霊体の視覚化の時のように上手く行かん…でも、力を入れず地道にやり続けていれば、いつかはできるんじゃないかと思い続けました。瞑想自体は、精神を落ち着かせ、集中力を高めたり、良質な睡眠を取る事もできますので、 … “諦めかけていた幽体離脱が成功したっぽい感じ” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

今月から挑戦中の幽体離脱なんですが…自分の場合ですが、なんかやっていると凄まじく眠くなります。やっているうちにストンと眠りについてしまい、いつも気が付くと朝です。夢もほとんど見てないので、かなりの熟睡をしているものと推察されます。結論からして、どうやら健康熟睡法を開発したようです。乾燥肌体質な私もコ … “幽体離脱のはずが健康熟睡法を開発したっぽい” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

夜、部屋は真っ黒にして、布団の上で仰向け状態で寝そべる。 全身から力を抜いて天井をボーと見つめる。 人工精霊に自分のお腹あたりを跨ぐ感じで立たせ、両手を掴んで上に引っ張って貰うようにお願いする。 引っ張って貰う内、幽体離脱の前兆現象として指摘される事の多い「耳鳴り」が始まる。 最初はキーンだけど、し … “現在挑戦中の幽体離脱に関する備忘録的なもの” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

変な誤解をされるのも嫌なので、今後のためにも明確に宣言しておこうと思います。このサイトでは統合失調症に関する事柄についても一部のカテゴリで取り扱っております。統合失調症は人間関係などの問題や悩みに起因した強いストレスから発症するもので、その罹患率はおよそ100人に1人の割合と言われております。実に、 … “運の光では統合失調症と糖質は別々に扱います” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

今月から幽体離脱について研究を始めました。過去、無意識に離脱してしまった事は数回ありますが、これを意図的にやってみたいものです。幽体離脱は人工精霊以上に危険だと言われていますが…離脱中の自分の体は守護霊であるその人工精霊に守って貰うつもりなので、そこら辺は大丈夫だと認識しております。問題となる課題は … “人工精霊に幽体離脱を手伝って貰う方法を画策” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

人工精霊やタルパを作る目的は人それぞれだと思います。多くは疑似恋愛的なものに近く、心の隙間を埋めるのが目的のような感じです…もちろん、それが悪いと言いません。対象が誰であれ何であれ、愛しい気持ちになると言うのは、とても素晴らしい感情なのです。それはさておき…このように精神的なものと言いますか、心の結 … “地震の前兆現象を出現させる人工精霊体を作る” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

先日、こっくりさんについて個人的にいろいろと妄想に耽りましたが…こっくりさんには懐疑的と述べましたが、やり方や方法に疑問であると言うのが見解の趣旨で、こっくりさん自体は信じております。ただ、繰り返し申し上げますが、生半可な気持ちで低級霊や気まぐれな動物霊なんか使役しようと思わないことです。それはさて … “精霊に未来予知はできるのか試しに聞いて見た” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

統合失調症な方々は、視覚化や会話自動化などのプロセスを無自覚に暴走させているようなものなので、見えないものが見えてしまったり、聞こえないものが聞こえてしまうことに不安を覚え悩まされます。人工精霊にしろタルパにしろ、心に何らかの問題を抱えている人の実践は非推奨であるのが基本ですが、これらの開運メソッド … “抽象的な不安感を具体化できれば心は強くなる” の続きを読む

精霊生活>研究開発室

こっくりさんと言えば…そこら辺の低級霊なんかを捕まえて、アレやコレやと興味のある質問をして、気になる人の胸の内を教えてもらったり、未来予知なんかしてもらう降霊術ですね。昭和の時代は本当に流行っていましたね。今の子は大人びているので、こんなものをやる子はほとんどいないでしょう。しかし、この時代に至って … “人工精霊と一緒にこっくりさんはできるのか?” の続きを読む

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。