精霊生活

レンブラント光線は堕天使の照空灯だよきっと

雲の隙間から地上を照らす太陽光を「薄明光線」とか「レンブラント光線」と言いますが、その神々しい光景から、俗に「天使のはしご」や「天使の階段」とも言われています。地上に舞い降りた天使が、天界へ帰る際に使うものらしいです。でも、天使には翼がありますよね…飛ぶことが最初から叶っている訳ですから謎です。むしろ、天界を追放された堕天使が、神に対する嫌がらせとして、照空…

精霊生活

どうも統合失調な人の特徴とダブっている自分

統合失調を患った方の特徴のひとつとして「造語症」なる症状があります。その字面の意味する通り、用語や単語のような新しい言葉を我流で作り、日常生活でそれとなくサラッと口にして、周囲の人にアピールする事で喜びを見出すものらしい…そう言われてしまえば、このサイトの制作を通じて〇〇プロセスとか〇〇化なんて用語を乱発している自分も該当するっちゃ該当するかもしれない。ああ…

精霊生活

人工精霊は未知なるものとの遭遇の旅路である

興味本位から始めたWEBサイト制作…最初は、自分の会社(個人事業だから法人じゃないけど)のWEBサイトを作ろと思い立ったのが動機。HTMLやCSSなんて知らんかったし、ましてやwordpressなんてものを初めて見聞きした時は、何かのデータ圧縮技術のことかと思った。まず最初に何をしていいのかまったく分からない状態でした。会社員時代は職種柄、転勤や移動が多かっ…

精霊生活

あなたの人生を狂わせる手にしてはいけない本

人工精霊に限らず、スピリチュアル体質を強化するためには、まず、術者の直感力を鍛える必要があります。瞬間的に何かを読み取ったり感じ取る、見抜くと言ったスキルと言うものは、知識だけではどうにもなりません。もちろん、知識は大事ですが、感性を養わない限り直感は働きません。学校の教科書や専門書による勉強は大事ですが、心に栄養をもたらしてくれる小説も読みましょう。人間の…

精霊生活

ダイブ専用の精神世界が欲しくてデザイン妄想

私の場合、現実世界の視界と精霊体を重ね合わせただけの程度に限定されています。なので、自分の精神世界は、現実世界を背景にして存在している精霊体達そのもので、限りなく現実世界に近い感じの簡単なものだと言えるでしょう。朝になれば起してくれ、食事は一緒に食べて、仕事中は秘書のような感じで立ち振る舞い、買い物へ行けばアレ欲しいコレ欲しいとねだり、風呂は…さすがに私は男…

精霊生活

精神力の強さから言えば医者は霊能者より強い

東京医科大学の問題がアレやコレやと連日報道されていますが…ぶっちゃけ、庶民がこのニュースを見て憤慨しても致し方のない話のようにも思えます。あちらにはあちらの世界の流儀があるのでしょう。ただ、確実に言える点は、この問題で嫌悪感を覚えたなら「同大卒の男性医師の受診は避ける」もしくは「同大卒の女性医師なら安心」が、病院選びをする際の一つの目安や参考条件となって来る…

精霊生活

わたしのスピリチュアル的な立ち位置について

当然ですが、わたしてつやは神や霊の存在を固く信じております。 この世に漂う霊魂の圧倒的大多数は生霊です。死んだ者の魂はわりと素直にあの世へ向かっています。 良い事を考えていれば良い事が起きて、悪い事を考えていれば本当に悪くなるものです。 開運に力は不要、人生は脱力系であるくらいの方が良いが持論。 カルトや極端な考え方をする人が大嫌い。 スピリチュアルに関して…

精霊生活

他人の趣味や趣向にケチをつけるつまらん人達

結論から言いますと、充実して満足した生活を送っている者が、他人の趣味や趣向に口出しする事はないでしょう。ただ、人工精霊やタルパはあまりにも特殊過ぎる内容であるため、心ない誹謗や中傷を受けやすいものとなっております。術者やタルパーの一人として、悔しい気持ちにさせられた事のある方は少なくないと思います。でも、逆に言えば、それで充実して満足しているなら、何を言われ…

精霊生活

精神世界の探索者は寿命を凄まじく削るのか?

今週、漫画家のさくらももこさんが亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします…さくらももこと言えば、大半の方はアニメ「ちびまる子ちゃん」のイメージが強いかと存じます。個人的には、珍妙なメルヘンの世界とそこで暮らす住人達のコミカルな様子を描いたコジコジの印象が根強く心に残っていますね。それはさておき、53歳での死はあまりにも若過ぎます。これからもみんなを楽しませて…

精霊生活

尊師の祟りとかオカルト研究家として悲しい…

先日未明、北海道で発生した大地震ですが…親戚の一人と何とか連絡を取る事ができました。停電と断水は続いているものの、大した被害もなくその他親類も無事との情報を受け、ひとまずは安堵と言ったところです。母方親戚筋の一人が苫小牧と震源近くであったため、母がだいぶ心配をしておりましたが、食器がいくつか落ちて割れた程度だったとのことです。それにしても…今回の大地震で注目…

ただいま微妙に工事中(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人の閲覧はお控え下さい。