宇宙意思>精神世界の探検記

人口政令でニッポンを明るい社会に変えるみる

国会で空気国民の召喚を決定 政府・与党は27日、究極の少子高齢化対策として、空気国民(人工精霊)の大量召喚に関する「人口政令」の法案提出を閣議決定した。遅くとも7月上旬までに今国会へ提出して、多くの国民が楽しみにしているであろう夏休み前までの成立を目指すとしている。当面は、こう言った感じの方面に理解を示し協力的な姿勢での受け入れが期待できる全国の20市ある政令指定都市で実証実験を行うとしている。召喚には強い集中力と膨…

宇宙意思>精神世界の探検記

わたし哲也がオウム真理教の顛末を勝手に総括

わたしはカルトが嫌い オウム真理教教祖で麻原彰晃こと松本智津夫の死刑が執行されました。首謀者の松本智津夫のみならず、あの事件を起した主要メンバーの死刑も同日に大量執行される異例なものとなり、世間どころから世界の注目を集めています。個人的にも、あの事件とはまったく無関係ではありませんでしたので、今回の件は自分の人生における一つの区切りに感じました。他の記事にも書きました通り、家族や親戚を毒ガスで危うく殺されかけた訳です…

宇宙意思>精神世界の探検記

数字は森羅万象この世界を成り立ちを表す言霊

規則性を具現化する言霊 数学や理科が苦手な子、苦手だった人には恐縮なタイトルなんですが…DNAの塩基配列から宇宙の天体運行に至るまで、この世のありとあらゆる万物の現象は数字でその成り立ちが解明されています。自然科学の分野のみならず、経済や商業でも統計学や数理計量が活用され、昨今では、理系的な観点から経済の分析と予想を試みる金融工学が持てはやされていました。一見するとデタラメでバラバラに見えるものも確率統計論で一定の規…

宇宙意思>精神世界の探検記

あなたの得意技を活かした精神世界への入り方

絵を描く 絵を描く事で精神世界を構築した人がいます。宮崎アニメ「耳をすませば」でも背景画を提供したことで知られる画家の井上直久氏です。イバラードと呼ばれる彼の独自の世界観にもとづく精神世界から生み出された作品は、どれも他に類を見ないものばかりです。昔、プレステからも同氏の作品名を冠したゲームがありました。私もそのゲームにハマってしまい夢中になった時期があります。イバラードではシンセスタと呼ばれる人間の思考に反応する鉱…

宇宙意思>精神世界の探検記

中二病はダメだけど脱力系な中二病感を楽しむ

ふたつ名とか設定しちゃう 人工精霊の召喚術をやる上において、どうも、精霊体側のデザインや性格設計などに腐心しがちです。別投稿の記事「人工精霊の教義設定と心の問題の解決について」でも説明しました通り、術者と精霊体の共通ルールのようなものを決める必要性も出てきます。絶対に必要と言う訳でもありませんが、精霊体が複数体に及ぶ場合は、術者本人も含め何らか集団を律するものはあった方が良いように感じます。まぁ、個々人が好きなように…

宇宙意思>精神世界の探検記

人工精霊術者が考えるUFOと宇宙人について

原理は人工精霊と同じ UFOや宇宙人は人工精霊の一種であり、その発生原理は当サイトで解説する方式のものが、不特定多数の集団の意思に基づいて発現しているものと考えます。UFOや宇宙人の存在を信じる人々の思念が、大地(ガイア)を流れる気脈に吸収され、同調して融合、集団思念体(集団的な精霊体)が召喚されています。集団思念体の姿形などは、〇追純一スペシャルやオカルト雑誌ムーなどのメディアからの影響、身近にある工業製品などの視…

宇宙意思>精神世界の探検記

専門バカはオカルトと科学を混同するので注意

理系の専門バカが社会を滅ぼす 私の学生時代の話なんですが…日本では、チェルノブイリのような原発事故は絶対に起きないが定説でした。教授陣を筆頭に、院生の先輩はおろか同級生達もみな異口同音にそう笑ってました。でも、東日本大震災であっさり事故が起きてしまいました。原発問題に関して話題を振ると、是非を問う議論でヒートアップしますので、これ以上言及するのはやめておきますが…原子力に詳しくない方でも、予備電源設備をわざわざ海岸ギ…

宇宙意思>精神世界の探検記

人類が滅びたら魂の輪廻はどうなっちゃうの?

残念ながら人類滅亡は不可避 カルト教団は決まって終末思想を唱えるものです。やはり、不安を煽って相手の心をかき乱し、正常な判断能力を鈍化させたり奪ったりするには持って来いな話題だと思います。カルト教団によって曲解された終末思想は、マインド・コントロールのための典型的な教義と言えるでしょう。これに洗脳された信者は強い使命感を持つようになり、同じく人類滅亡の到来を叫び、同志探しに奔走するようになります。そして、人類滅亡後は…

運の光は2019年秋にリニューアルしました(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。