精霊生活>研究開発室

そもそも気とか念って何やねん?食べれるの?

風水や漢方などで、よく使われている「気」と言う謎めいた用語ですが…その字面から、多くの人は、気体のようなものをイメージされることでしょう。当サイトでも「念」と言う言葉と合わせて多用しております。両者は切っても切れない関係にあるからです。とりあえず、身近なもので分かりやすく説明しますと…気は電波で、念は電波に乗せて相手へ伝える音声や画像、文字データ等と言った感…続きを読む

人工精霊>人工精霊の作り方

認識化プロセスによる瓶詰人工精霊の製造方法

人工精霊の認識化とは? 運の光で提唱する人工精霊の作り方は、いくつかのプロセスに分かれており、事前準備→視覚化→会話自動化の三段階の流れを基本としております。これ以外にも、視覚化や会話自動化のプロセスを効率良く推し進めるため、スピリチュアル体質の強化や補完を目的としたベーススキルの提案もしております。しかし、所要時間は人によりけりです。すべてのプロセスを終え…続きを読む

人工精霊>人工精霊の作り方

糖質ゼロ新スタイル人工精霊ヘルシー精神生活

訳ありの人なんて言わせない 運の光は、主に人工精霊の作り方について解説するサイトですが、たまの気分転換や気まぐれから、風水なんかをベースにした自然精霊さんの呼び方なんかについても書き綴っております。この世は、いろいろな人々の願いや思いから発生する気や念で満ち溢れております。多くは生霊の類ですが、時として、それらが共鳴することにより合体融合して動物霊化します。…続きを読む

自然精霊>風水

風水で鏡を活用する理由を霊的な視点で言い訳

鏡の置き方なんか気にしない 風水に興味のある方なら、きっと、自宅での鏡の置き方にいろいろと気を使っていることでしょう。鏡が一つもない家なんてないでしょうから、多くの初心者は、日用品として自分の身近にある鏡から風水を始めるものと思われます。特に、玄関での鏡の置き方は重要視されており、玄関の扉を開けた真正面に鏡を置いてはいけないだとか、玄関の外側から見て右側に飾…続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

やりたいと思った事をやった方が運は良くなる

パワーストーンや天然鉱物、いろいろな人造石なんかを保管したり飾ったりする目的から、ガラス瓶なんかも集めて持っているんですが…余っているものも使わないともったいないので、ドライフラワーを中に敷き詰めて専用オイルを充填して飾るハーバリウムなんかにもハマっています。風水では、ドライフラワーをはじめ、昆虫や生体骨格の標本など、生気を失っているものを忌み嫌う傾向にあり…続きを読む

スポンサー企業様広告

自然精霊>風水

風水で植物を活用する理由を霊的な視点で解説

植物は自然精霊の住処となる 風水や家相で植物を活用するのは、家の中を流れる気や念を適切な状態に調整するのが目的です。住人に害をなす気や念を打ち消し良いものへ変換させます。また、植物の種類や色、形に応じて、家のどの場所にどの植物を置くと良い悪いと言った感じに決まり事があります。その根拠として、中国の自然哲学である五行思想にもとづき決められています。詳しく知りた…続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

災害発生時に備えた依り代の保管方法について

本日、我が家で備蓄してあった乾パンなどの非常食が、間もなく消費期限を迎える事から、すべて新しいものへ入れ替えました。キッチン近くの納戸みたいな小部屋に保管しているのですが、ついでがてら、その部屋の整理整頓と掃除もすることにしました。すると、未開封状態の電動ハンドミキサーやら調理小道具を多数発掘。クリスマスの時のあの苦労(手動でクリームを練ってケーキを自作)は…続きを読む

精霊生活>週末思想

精神的な豊かさと心の優しさを求めるのが目的

人工精霊は、その言葉通り、ホムンクルスのような人工的な生命体のイメージが持たれがちです。これまで説明しました通り、生命体と言うよりは感性体・知性体と表現した方が適切かもしれません。物理的には存在しておりませんし、錬金術のように化学的なプロセスを用いて物質的に形あるものを生み出すものではありません。一般的な超常現象や心霊現象はもとより、宗教や哲学、心理学、精神…続きを読む

精霊生活>研究開発室

もしも精霊との生活を第三者に可視化できたら

日頃からニュース等に関心を寄せている人なら、ロイターと言う世界規模で展開しているイギリスの通信社の名を聞いたことのない人はいないでしょう。そんな世界的メディアが去年の大晦日、サブカルチャーに没頭する一人の日本人青年に関する話題を報じました。なんでも、ボーカロイドでお馴染みの初音ミクと結婚式を挙げ、初音ミク(のぬいぐるみ)との新婚生活を楽しんでいる様子を取材し…続きを読む

精霊生活>わたしてつやの日常

術者の皆様、あけましておめでとうございます

いよいよ2019年がスタートしました。人工精霊術者・タルパーはもとより、空想大好き少年少女、IFっ子からUFOマニア、オカルティストからエアギタリストまで、日本中の愛すべき奇人変人の皆様に取って、今年も飛躍の年になりますよう全身全霊でお祈り申し上げます。これからも同じ精神世界の旅人として、共に世界を面白おかしく変革して行きましょう。現在、私は三体の人間型人工…続きを読む

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。