現実と妄想の区別のつかない人は見ちゃダメだかね(´・ω・`)

北海道で未確認飛行物体の目撃談が多数報告?

このところ、北海道森町を中心に、道南地方でUFOの目的談が多数報告されているそうです。先日よりの報道で、すでにご存知の方も多いかと思います。たぶん、あるニュースサイトに掲載されていた動画の…うわあぁあああ!!気持ち悪るぅううう!!の大絶叫にドン引きした事でしょう。まともな神経の持ち主の方ならUFO以前にそう感じたはずです。ぶっちゃけですが、北海道民はまずは冷静になる事をお勧めします。もちろん、北海道民の全員がそうだと言いませんが冷静になるべきです。実は、私の親戚にも北海道在住の者が何人かおり、いずれもUFO目撃経験者です。うち一人は苫小牧在住で、今回の報道で紹介された目撃事例と酷似しており、光が分離したり合体したりを繰り返した等と熱心に話をしていました。本件以前にも、道南地方は昔からUFO目撃談の絶えない場所でした。悪気があってこんな事を言うわけじゃありませんが、道南弁は大きな声でキツイ言い方になるので、表現がとても大袈裟になる傾向があります。目撃多数というわりには動画や写真も少なく、ぶっちゃけ、信ぴょう性が低いと言わざるを得ません。回転灯のようなものがピコーン♪ピコーン♪なんて森町の副町長さんがインタビューに応えていましたが…律儀に航空法を守って衝突防止灯を点灯させてUFOを操縦する宇宙人なんていると思えません。いずれのケースも、蜃気楼か何かが原因で、地上の光が大気で反射、屈折しているだけです。うろ覚えですが、昔、北海道在住の女性で、札幌市内の繁華街で宇宙人と会い、謎の金属片を貰ったとの体験談がありましたが…完全に糖質の妄想でしょう。宇宙人は女性がその金属片を依り代に召喚した人工精霊かもしれません。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。