地震がどうたらこうたらブラジルの誰だっけ?

この手のサイトをご覧頂いている方なら、超能力なんかにも強い関心を寄せているものと思われます。私も科学では説明のつかない不思議な能力を宿す者の存在は信じております。古来では神通力と呼ばれ、自然崇拝やアニミズム信仰と同一視される事も珍しくありません。超能力やそれに類する能力は、オカルトやその歴史を語る上で避けて通る事のできない前提知識、基本概念となるものなのです。言ってしまえば、霊能者や占い師も超能力的な存在と言っても間違いありませんし、人工精霊やタルパもそれに準ずると思いますよ。ただ、人工精霊術者やタルパーの場合、超能力者ではなく超感覚能力者と言った方が正確かもしれません…いずれにせよ、超能力と言うものは、程度の差が大きく対象幅が広いので慎重な姿勢で向き合わなくてはいけません。世には人々の興味を誘い、不安を煽る自称がいます。具体的には、予言者として有名なブラジルのジェノベーゼ氏だかジェラート氏です。すでに一部のメディアによってそのトリックが指摘され、同氏の信憑性に強い疑いが持たれています。未来を見通す予知能力的なものはあるとは思いますが、同氏が主張する「夢の中で鮮明な映像を見るような感覚」で予知すると言うのには疑問です。さらに、具体的な発生場所や発生日時まで予言の内容に含まれているのですから、この上なく怪しいと言わざるを得ません。超能力と言うものは抽象的なものから直感力で具体的なものを感じ取ったり変換したりする能力だと思います。それこそ、同氏はただの明晰夢マニアか無自覚な天然タルパーかもしれません。でなけりゃ本当に確信犯です。いや…限りなく後者のような気がします。同氏を誹謗するつもりはありませんが懐疑的です。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。