時間を大切にしよう。一日一善(´・ω・`)

運の光…通称はアレ、国連の方から来た精霊達

消防署の方から来ました!!と言えば消火器販売詐欺の典型的な手口ですが…今時、こんな古典的な手口に引っかかる人いるのか?と疑問に思い調べてみたところ、現在でも多くの自治体や警察署などのサイトで、消火器販売詐欺の注意喚起の情報が掲載されています。やっぱり、中にはそんな方もいるんでしょうか…それはさておき、私はこのサイトを通じて、国連の方から来ました詐欺なんかやる意図は一切ありません。また、国連憲章に謳われているような世界平和の実現に向けた精神とその取り組みには大変共感しております。まぁ、その経緯や裏事情はどうであれですが…内心の自由は普遍的で自然なものですから、精神世界は本来一人一人が独占する形で固有に持つものです。でも、共鳴により関係性を持ちうる事はできます。具体的には宗教や特定思想にもとづく集団形成ですね。なので、精神世界も現実世界と同様に共有できるものだし、精神世界に端を発した集団同士の現実世界での衝突や争いも発生したりします。どの道であろうと真理を求める姿勢は同じなはずなんですが、どういう訳か高い確率でそうなります。どこの団体とどこの団体とは書きませんが、傍から見ていて〇力団の抗争と何が違うのかまったく理解できません。表面的原因は双方の教祖の考え方の違いによるところですが、根本的原因は教祖一人だけに全信者の思念を集中させ過ぎている点にあると思います。オウム真理教のように集団が暴走する原因もこれにあります。誤り訂正機能の働かない特定人物の思考に依存した精神世界の構築と実践なんて基本的に恐ろしいものなのです。精神世界のそう言った問題を抑止できるのは人工精霊・タルパ界隈の住人だけなのかもしれません。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。