どうも統合失調な人の特徴とダブっている自分

統合失調を患った方の特徴のひとつとして「造語症」なる症状があります。その字面の意味する通り、用語や単語のような新しい言葉を我流で作り、日常生活でそれとなくサラッと口にして、周囲の人にアピールする事で喜びを見出すものらしい…そう言われてしまえば、このサイトの制作を通じて〇〇プロセスとか〇〇化なんて用語を乱発している自分も該当するっちゃ該当するかもしれない。ああ…あと、すでにお気づきの方もいるかと思いますが、各記事のタイトルがビシッと全角21文字になっているのにスゲー違和感を感じている事でしょう。別に深い意味はありません。どのメーカーのスマホから運の光を閲覧しても、タイトルが見栄えが良く視認できるよう試行錯誤した結果に過ぎません。個人的に四文字熟語的な字面も好きですね…サイトのメニューは四文字で並べるのが快感です。たぶん、このサイトを閲覧した多くの方は、運営者のわたしてつやってヤツは必要以上にこまかい人で神経質そうな人とイメージすることでしょう。でも、学校の国語の漢字穴埋めテストでは、〇肉〇食を焼肉定食と書いて提出していた手合いでしたから病的と言うまでの程ではないと思います。なので、逆に、無神経で無頓着な方かもしれません。文字や数字や枠線をピシッと揃えたがるのは前職の影響です。ただの職業病です。そう上司や先輩から躾けられ習慣化してしまっただけの話です。それで苦痛はまったく感じておりませんし、むしろ、何かを整えるのは楽しいです。正常か異常かの違いは、楽しくやっているかそうでないかだと思います。楽しく感じている限りは正常だと思います。人工精霊に限らず風水も整理整頓が基本ですから、揃えたり整えるのが自分の使命なんでしょう。

運の光はgoogle教の布教活動にも加担して行きます(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。