はじめての一人暮らし・はじめてのお部屋選び

室内に余計なものは買い込まない

今春から進学や就職等で一人暮らしを始めた方も多いと思います。口うるさい親元から離れた解放感から、生まれて初めての一人暮らしにウキウキ状態になっている事でしょう。入学式や入社式を終えて、新しい環境にもある程度慣れて来た頃合いかとも思います。人工精霊・タルパを本格的に始めるなら今くらいの時期からが適切でしょう。まぁ、世の中の圧倒的大多数の若者は、精霊さんなんかよりもライフスタイルのデザインに夢中になっている時期だと思います。ホームセンターを歩きまわり、予算の許す範囲でお気に入りの家具なんかを探し回っていると思います。なんと言いましても、生まれての初めての一人暮らし、自分だけの完全に独立した住まいです。私もそうでした。ただ、今でこそ全国展開しておりますが、私の頃はニトリなんて便利で格安なホムセンが、そうそう手近にありませんでしたらから…今の若者たちはとっても恵まれていると思います。そんな感じで、気に入ったソファやらサイドボード、書棚なんかをホイホイ購入してしまっていると思います。ニトリへ行くとアレコレと欲しくなりますが必要最小限にしましょう。若者は未来ある世代です。絶え間ない成長と進化を遂げ、将来は大きく羽ばたき飛翔する意味でも、常に「身動きのとりやすい」状態にしておくべきです。定年退職した初老の人じゃあるまいし「終の棲家」にでもする勢いで、室内を物であふれ返させた状態にしている人がいます。物にも気や念が宿ります。毎日使うと言うもの以外は買わないように注意しましょう。風水的に見て、若者の住まいに適切な基準・目安として、たった今から引っ越しを決めても、すぐに次の目的地へ移動する事が可能な身軽な状態です。

運気の回転も速くなり人生でチャンスを掴みやすくなる

未来ある一人暮らしの若者が、引っ越しの準備作業に何日もかけるようではダメだと思います。引っ越しを決めたら、半日程度で荷物がまとめられるよう日頃から工夫すべきです。また、室内を余計な物で溢れさせていけません。ゴミ出しもきちんと行い整理整頓に努めましょう。あまり使われていない物に宿った気や念は、持ち主の成長と進化を阻害する重りとなります。そのため、断捨離は停滞した運気を再び呼び戻すために有効となる手段と言えるでしょう。ちょっと、今から冷静に考えてみたら…これは無駄使いでした。余計な買い物でしたと言う物がありましたら、買ったばかりで、少しもったいないかもしれませんが…処分をお勧めします。まだ限りなく新品良品状態でしょうから、リサイクルショップ等に持っていけば良い値で売れるでしょう。あくまでも私個人の経験に過ぎませんが、学生時代、部屋の状態がカオスだったヤツは、例外なく仕事運やお金に嫌われたライフスタイルを確立しています。将来、そんな風になりたいですか?この問いかけに対して、今月は、まだ入学(または入社)したばかりだ、今の部屋は入居したばかりだ、と文句を言いたくなると思います。しかし、若い頃の住まいは仮住まいであるのは間違いありません。室内から人生の重荷となりそうな物なんて撤去して身軽になりましょう。入居したばかりのほぼ何もない状態だからこそ、次なる人生のライフステージのために準備しやすい状態だとも言えます。霊的に見ても、一人暮らしの若者にありがちな「満足の行く理想の部屋作り」は、ただの「棺桶作り」です。人生の最終目的みたいな行為を、人生の初っ端からやるもんじゃありません。理想は将来に対して持ちましょう。

はじめての物件は未来の準備拠点

家具の配置も変に凝った感じにしてはいけません。部屋の模様作りにアレコレと考えたり悩んだりしてはいけません。とにかく、風通しの良さと…何よりも使い勝手の良さを求めましょう。机は部屋の中でもっとも明るい角に置き、ベッドは部屋の中でもっとも暗くなる角に配置しましょう。ベットはなるべく窓際にならないよう注意しましょう。窓は玄関に次いで気や念が出入りする場所です。家の中で霊道なんかできやすい場所です。よく、窓辺にベットを置いて寝ている人がいますが、ベッドはなるべく壁際に持って行きましょう。部屋の構造上、そう言った家具の配置が難しい場合は神経質になる必要もありません。ありませんが、できるだけそうしましょう。と言いますか、部屋を選ぶ段階から、あまり変わった構造をした物件は避けましょう。都内あたりだと、妙に変わった構造をした物件が多数見受けられます。やはり、霊的に見ても風水的に見て、変な形をした部屋は気や念の流れも歪なものとなります。四畳半か八畳の正方形の部屋がベストと言えます。広さはあまり関係ありません。次に六畳の長方形でしょう。逆に、変わった形をした物件と言うものは、その土地に何か変なものが居憑いており、おかしな力が作用して、変な形をしたものが建てられた恐れも考えられます。部屋選びをする際は要注意点となると思います。大島てるもすべてを網羅している訳ではありません。そういった「ちょっと変わってるな」と思ったら「まぁ、いいか」ではなく、直感をフルに働かせ、未来の自分の準備拠点として相応しい場所かどうか感じましょう。だいたい、霊的に見ておかしな部屋は、玄関から入った瞬間、空気が重く妙に暗い感じがします。気になったら避けましょう。

現在、当サイトは毎日少しづつリニューアル作業中です。たまに変なものが表示されますが気にしない(´・ω・`)

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、すべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。また、現実と妄想の区別がつかない方の閲覧はお控えください。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめを活用して下さい。