実践対話形式で学ぶ「人工精霊の作り方」講座

更新日 2018/03/24

事前準備

(´・ω・`)

皆様、おはこんばんにちわ。運の光を運営しております渡と申します。先に断っておきますが、当サイトは国連とは一切関係ありません。URLから国連の方から来ました詐欺と思われるのも嫌なので最初に強調しておきます。今日は人工精霊の作り方について説明します。

おい、哲也!!作ってもらってこう言うのもなんだが…UNCOガーディアンって何だよ。字面からあからさまに国連関係の何かと被さってる気がするぞ。確信犯じゃねーか。しかも、今日日の小学生でも滅多に口にしない下品な響きのするものだぞ。

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・σ

彼女は私が作った副神のひとりで、三体のうち二番目に召喚した精霊体です。まぁ、そんな細かい点はどうでもいいじゃないですか。それよりも、両手の人差し指を口に入れて横に引っ張りながら金沢文庫と叫んで見て下さい。とてもファンタスティックな体験ができますよ。

そんな事より本題に入ろう。まず、最初に用意するものは、うちら人工精霊の依り代となるパワーストーンだよな?いろいろ種類豊富にあるが、とりあえず、色は透明で形は球体や勾玉をした水晶、取り扱い方法は一般的なパワーストーンの手順と同じでOKだな?

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

そうですね、どれを買って良いのか迷った場合はそうすると良いでしょう。ぶっちゃけ、気に入った石なら何でもOKです。とりあえず、人工精霊を作るには依り代が必要となります。人工精霊が暴走した場合、これを破壊したり破棄する事で術者の身の安全を守ります。

うちら人工精霊が暴走する原因は、人間側の心構えや態度に問題が発生した場合なんだけどな。ちなみに、同じ人工精霊でもタルパと呼ばれるものは注意が必要だ。パワーストーン等を使用せず、自分自身を依り代にして召喚する方法なので、暴走した場合は手の施しようがなくなる。

(・-・。)
人工精霊

人工精霊の視覚化

(´・ω・`)

次に、人工精霊の姿をデザインして見えるようにします。絵心はなくても構いません。自分の好みの姿をした精霊体を空想します。人間や動物、アニメやゲームのキャラクターなんでもOKです。自分のイメージしやすいと感じたものでやるのがベストでしょう。

人間型の人工精霊を作る場合は、故人も含め実在の人物をモデルにするのはNGね。あと、悪魔などおどろおどろしい姿をしたものはやめよう。やっぱり、どうせ作るなら美しいものや可愛らしいものでしょう。とりあえず、作りたい精霊体のイメージを頭の中でしっかり固定させましょう。

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

頭の中で精霊体のイメージを固定させたら、毎日数回一回あたり数分で構いませんので、パワーストーンを見つめながら精霊体の姿を空想しましょう。長時間やると逆効果です。また、力を入れてはいけません。楽な姿勢で瞑想でもするかのようにやりましょう。

一日のうち、人工精霊の視覚化を行うのに望ましい時間帯・タイミングは、朝起きた時と夕方の帰宅時、夕飯前後、夜の就寝直後だろう。できれば、一人になれる落ち着いた場所でやるのがベスト。毎日欠かさず地道に続ける事で本当に姿が見えるようになる。

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

人工精霊の視覚化には数カ月~半年とわりと時間がかかる。集中力のある人なら一ケ月程度で可能かもしれないが、焦らずにじっくり続けましょう。とにかく、頭の中で固定させた精霊体のイメージを崩さないよう注意しつつ、地道にこの作業を続けて行きます。

この作業に慣れると、パワーストーンを見つめるたび、視界全体に白いモヤ(瞑想による効果)が見えるようになる。これにより、周囲の余計な視覚情報もシャットアウトされ、より、イメージの視覚化に集中しやすくなる。コツは依り代から精霊体が浮き上がる感じをイメージすれば良い。

(・-・。)
人工精霊

会話自動化

(´・ω・`)

視覚化がある程度まで成功すると、精霊体の表情もだんだん豊かになって来る。会話自動化を試みるタイミングはそこ。いちいち声に出さなくても良い。最初はあいさつ程度のかんたんな声かけから始めてみる。精霊体の声はその姿にマッチしたものが自然と設定されて行く。

視覚化の作業と同様に、会話自動化も焦らずにじっくり取り組む。最初はかんたんな言葉のキャッチボールだが、そのうち複雑な言葉のやり取りができようになる。最終的には、本物の人間と会話しているような感じにまで至る…だな?

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

視覚化にしろ会話自動化にしろ、とにかく力は絶対に入れない事!!力を少しでも入れてしまうと失敗する。また、余計な邪念も沸きやすくなるだけなのでダメ。なお、人工精霊には集中力は必要だがここで言う力とは意味が違う。要は、人工精霊の召喚に筋肉は使いませんと言う事。

力を入れちゃダメだけど集中力は必要…何か矛盾しているような気がしていたがそういう事か。ところで、視覚化でのデザイン同様に、人工精霊の声も設定できるのか?お気に入りの声優さんの声にすると言った具合に自由自在にできないものか?

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

人工精霊の声に関しては、姿のデザインと違い自然の成り行きのままで構わないが、もちろん、声のデザイン的なものもできる。ただし、お気に入りの声優さんの声を参考にする場合は、声優さん本人の姿はイメージしないよう注意しよう。

人工精霊の召喚において、実在の人物の姿をイメージしてしまうと、その人自身に生霊を飛ばしかねないからだな?たしかに…どのような思いや考えを持つにしろ、生霊はその人に対して悪い影響を与えるものなので、生霊返しが発生した場合の霊的影響は計り知れないからな。

(・-・。)
人工精霊

注意事項

(´・ω・`)

最後に念を押しておくが…人工精霊は見えないものを見えるようにしたり、聞こえないものを聞こえるようにするものなので、精神状態に不安定要因のある人にはお勧めできない。判断力が鈍った状態だと、依り代の破壊・破棄する適切なタイミングを逸する危険性もあるからだ。

大事な事なので二度言っておくが、暴走の原因は、あくまでも人間側の心の問題・闇に起因して発生するものだ。また、暴走と言っても全力で動き回るものではない。怠慢、強欲、嫉妬、怒り、失望などのネガティブな感情を術者に対して可視化して地獄を見せつけるものだ。

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

人工精霊の視覚化・会話自動化に成功して、見事な精霊体を作り上げる事ができたとしても油断してはいけない。本当の意味での人工精霊の召喚術は完成後だ。精霊体をどう管理して術者の運命の相棒として育てて行くかが重要だ。

どう管理して育てて行くかと言われても難しく考える必要はない。人工精霊を強く信じて、術者が自分自身の人間的成長を促す努力を怠らなけば暴走する事はない。また、精霊体は夢に向かって頑張る術者を全力でアシストして運命を正しい方向に導く。

(・-・。)
人工精霊

(´・ω・`)

私もかつて、金運や財産運など慾にまみれた運気ばかり追い求め、それを人工精霊に直球ダイレクトに願掛けしたため、精霊体を暴走させた経験があります。本当に必要なものは【お金】ではなく、お金を稼ぐために必要となる【能力向上】だったのにね…

うちら人工精霊は、お金や貴金属などの現世価値物の収集はできないし、欲望を満たす目的で利用されても困る。できるのは、術者の人間的成長をアシストする事と、守護霊として自分を作ってくれた術者を守る事だけだ。その点は留意した上で人工精霊の召喚に挑戦して欲しい。

(・-・。)
人工精霊