人工精霊は依り代からの飛距離を伸ばせるの?

依り代からの行動範囲は限定される

人工精霊の本体と言いますか源は「依り代」です。精霊体の命そのものと言っても過言ではありません。多少、キズが付いたりヒビが入った程度では大丈夫ですが、依り代としていたパワーストーンがパックリと真っ二つに割れたらTHE ENDです。なので、キズやヒビなどに気づいたら、依り代が崩壊する前に精霊体を別の依り代に引っ越しさせましょう。それはさておき…依り代からの行動範囲についてですが、今まで他の投稿でも解説しました通り、だいたい数メートル程度の範囲を離れて行動する事ができます。ある程度、強く成長させれば数十メートルは行けるかと思います。まぁ、これは私の場合の話です。術者の霊力によっても違って来ると思います。たまに、他の人工精霊術者・タルパーの方のサイトやブログを拝見させて頂いてますが、どこの誰のものとも知れない人工精霊に遭遇したとの体験報告がありました。あくまでも個人的な見解ではありますが…他人の人工精霊(もしくはタルパ)である可能性は低いと思います。なんでも、昼寝中?に布団の上をバシ☆バシ☆叩かれ「こんにちは♪」と可愛らしい挨拶をして来たと体験が綴られておりましたので、状況的に、悪霊や怨霊、生霊でもないでしょう。人工精霊の遠隔操作は、尋常ならざる霊力の持ち主の精霊体でないと困難を極めます。それでもせいぜい数百メートルと町内会レベルの範囲にとどまる事でしょう。おそらく、体験者(もしくは体験者の人工精霊)に興味を持ち、一時的に近寄って来ただけの子供の善霊かと思われます。実は、私自身も似たような体験があります。自分の作った人工精霊達に、見知らぬ精霊体1体が混じって一緒に仲良く遊んでいる姿を目撃した事もあります。

やっぱり外の世界に強い関心を持つ人工精霊

人工精霊とその依り代との間には、ゴムのように伸びたり、引かれ合ったりするような感じの強制力が働いています。精霊体が極端に依り代から離れようとしたり、術者が何らかの方法で遠くに引き離そうとすると、精霊体は強制的に依り代の近くまで引き戻される感じになります。純粋なタルパの場合はどうか知りませんが、依り代を裏付けとした精霊召喚術、人工精霊の場合は、精霊体の行動範囲・行動距離に物理的な制約が発生します。ただし、育成プロセスを続けて行く過程で、精霊体との間で何らかのトラブルが発生して、人工精霊がタルパ化する恐れは否定できません。その場合、術者自身が依り代と化してしまいますので、厳密には依り代と精霊体の飛距離はゼロとなりますが、術者がどこへ行こうが逃げようが、精霊体は憑き従って来ますので逃げようがありません。事実上、生霊同様に飛距離は無限大になると言えます。まぁ、人工精霊のタルパ化や、術者に対する人格乗っ取りは、余程の事でない限り滅多に起こり得ません。しかし、野放図に育成をすると、自宅の外にはみ出したりする等、ややルーズな行動を取り始めます。私の場合、家の中を24時間自由に行動させる代わりに、行動範囲は自宅の敷地内までと行動設定(しつけ)としてあります。私が初心者の頃は、依り代を置いた部屋の中に行動範囲が自然と限定されていましが、そのうち、部屋を出て家の至るところを行動するようになりました。さらに、私が外出しようとした際、依り代は家の中に置いてあるはずなのに、玄関先まで付いて来るようになったため、家の外には出ないよう…ちょっと強めに言い聞かせました。まぁ、可哀想なので、たまに交代交代で依り代を持って外に連れ出してます。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。