科学は万能じゃない。精神世界にこそ万物の真理があるのです(´・ω・`)

自宅の中に自然精霊の通り道を作って願望成就

精霊の出入口

自宅の外はいろんな気や念で渦巻いています。多くは人間の醜い本能や低俗な欲望に由来するものばかりです。願望成就と言うと、どうしても金運に走りがちですが、過程を無視して直接そんなものを求めると、動物霊や動物霊化した変なモノ、質の悪い浮遊霊を呼び寄せるだけです。人工精霊もそうですが、風水や占いなどで身を亡ぼす人は、最初から入り方が間違っているからです。心構え的なものは人工精霊の注意事項で散々説明していますので、今更この記事でアレコレと書く必要もないでしょう。自然精霊の注意事項は人工精霊と一緒です。で、入り方と言えば入口ですが…自然精霊を自宅に招き入れるためには、専用の入口を作ってやる必要があります。風水では、人間が家の中を出入りする機会の多い玄関※1を入口としています。そして、入口があるのですから出口も必要になって来ます。これも風水では窓とされています。自然精霊の召喚術でも基本はこの流れ同じです。しかし、自然精霊の入口として玄関に強くこだわる必要はありません。風水では出口としている窓からも、外界から気や念は入って来ますので、自然精霊の入口として利用できます。あまり、どちらが入口でどちらが出口か等と言ったものにこだわる必要はありません。どちらから入ろうが必ず一方から出れるようにしておけは良いのです。要は、風通しの良い環境を作ればOKです。気や念の通り道と言うものは、日常的に人間が通行している場所なら、人数の多い少ないに関わず、どこにでも勝手に自然形成されます。また、気や念の出入口と言うものは、玄関や窓など日常的に反復利用している家の箇所※2なら、どちらも入口にも出口にもなりえます。

  • 風水では、家の中を出入りする場所が複数ある場合でも玄関を入口とします。風水師によって微妙に見解は異なりますが、勝手口は窓と同じ扱いになります。でも、あまり細かく気にする必要はないです。
  • 換気扇や排水溝は出口として機能します。特に、気や念は水に吸収されやすいので排水溝へ一緒に流せます。と言いますか…日頃から誰でも手や体を洗うなどして、身体に憑いた悪いものを屋外へ排出しています。

精霊に入って来てもらうには

まずは、家の大掃除からですね。暗くて汚い家なんか、動物霊か浮遊霊、自然精霊に成りすました貧乏神しかやって来ません。少なくとも本物の自然精霊がやって来る事は100%絶対にありません。掃除はめんどくさいので嫌いだとか、整理整頓は苦手でやりたくないと言う方は、この時点で自然精霊の召喚は諦めましょう。中途半端な気持ちで精霊召喚術を実践すると、質の悪いモノを呼びよせ不幸になるだけです。だったら何もしない方がマシです。ぶっちゃけ、神とか霊の存在を信じなければどうと言う事はないでしょう。信じる者は救われますが、信じなくても快適で楽しい人生を送る事は可能だと思います。どちらにせよ心のあり方の問題です。問題は、自分にとって都合の良い部分だけ信じて、悪い部分は信じないという心の姿勢です。どっち付かずの中途半端はいけません。前置きが長くなりましたが…上で精霊の出入口を作ってやる必要があると説明しましたが、だからと言って大工道具等は一切不要です。必要な物は掃除道具です。特に、玄関と窓は気合を入れてピカピカに仕上げましょう。昨今は安くて高性能なLED電球が売られています。家中の照明器具は明るめにしましょう。換気も毎日※1やりましょう。窓を閉めっぱなしにすると気や念の流れが行き止まりになります。自然精霊は人工精霊とは違い、自然から呼び寄せたものなので、用が済んだら再び自然へ帰す必要があります。だからと言って、田舎の住まいのように、玄関や窓を常時解放状態にする必要はありません。気や念は、風に吹かれ空気のように漂うだけのものに思われがちですが、ドアや窓を開け閉めするという平凡な日常生活の行為で、家の中で気や念の動きや流れの通り道を作る事ができるのです。

  • 朝起きたら窓を開け、帰宅時にはまた開ける等して、部屋の空気を交換する習慣を身に付けましょう。使っていない部屋も2~3日に一回くらいの頻度で換気はした方が良いです。

自宅内で精霊が通るルート

気や念は風に吹かれる事で動く性質があります。一方で、道路や川など、特定された方向に人間や水の流れがあるものに集まり、その動きに合わせる性質もあります。肩で風を切って歩く人から強い気迫を感じるのはそのせいです。これは冗談ではありません。風水では、気は風に乗って広がり、水に出会うとその場所に留まろうする性質があると言われています。実際、気や念は水との親和性が高く吸収されます。なので、河川や運河は大地の大きな気の脈と言えます。また、人体の半分以上は水でできていますので、たくさんの人が行き来する道路や鉄道なども同様な事が言えます。妙な例えになりますが…大量の水袋を載せた車や列車が行き交っているようなものなので、風水的には河川や運河と同じ扱いになります。気や念の流れは何も外界に限った話ではありません。自宅や店舗、学校や会社など建物内でも同じ現象が起きています。建物内で過ごす人の利用頻度が高く、もっとも行き来する廊下や階段は屋内の気脈と言えます。建物内のすべての場所に気や念を運ぶ役割を果たしています。玄関や廊下、階段等には余計な物は置かず、スッキリとした空間にするようにしましょう。毎回通るたび「邪魔だな」とか思っていませんか?その念が自宅の気脈と融合、増幅して悪いものを呼び寄せているのです。気や念の流れを阻害する余計な物は片付けるなり捨てるなりしましょう。大小問わずイライラの原因は生活空間から排除しましょう。風水に凝り過ぎて、玄関や廊下に変な物や妙な事をして運を悪くする人※1がいます。神経質になり過ぎてもいけません。普通に生活して快適に感じる程度でOKです。快適に感じる念が良いものを自宅に呼び寄せるのです。普通が一番です。

  • 風水鏡にしろ風水画にしろ風水以外の何かの開運グッズにしろ、こういった物は一つで十分です。たくさん置けば良いと言う物でもありません。また、値段の高い物だからと言って効果も高いと言うわけでもありません。

精霊から力を授かるパワースポットを作る

どの家にも気や念が集中して強くなる場所が何カ所があります。具体的には部屋の隅です。特に、ドアから部屋に入って一番遠い場所にある隅(対角線上の隅)が一番強い場所となります。まぁ、あまり細かくこだわる必要もありません。ドアの外側から見える位置にある隅でOKです。その場所がパワースポットになります。学生であればその位置に机を置いて勉学に励むと良いでしょう。テレビやパソコンを置けば知恵と情報に恵まれ正しい判断ができるようになります。水槽などの水物アイテム※1を置けば気や念を効率よく引き寄せ事が可能となります。そうする事で勝手にあなたの元に自然精霊はやって来ます。人工精霊のように依り代を設置するなど、特別な事をする必要はありません。ただ…その場所で気合を入れたり力んでみたりしても疲れるだけです。これは人工精霊同様、変に強く意識し過ぎたり力を入れてはいけません。普通に頑張って下さい。なので、パワースポットは作ると言うより、その場所を使用目的に応じて空けるが正確な表現でしょう。お願い事も、人工精霊のように具体的にブツクサ唱えて言うも必要はありません。使用目的がそのまま願望となります。自分の心と魂に自信があると言うのであればパワーストーンを設置してみると良いでしょう。パワーストーンは気や念を増幅させる作用がありますので、劇的に運を良くする事ができるかもしれません。ただし、少しでも悪い念を混入させると運はたちまち悪くなります。リスクが高いのでお勧めできません。その位置に、金庫※2や財布を置けば金運アップか?と言えばそれはNGです。人工精霊同様、自身の人間的成長を促す念を増幅させるものにしましょう。欲望を直接求めると動物霊がやって来ます。

  • 水の交換や掃除を怠けると動物霊が住み憑きますので注意しましょう。水の交換頻度は、一般的な魚の飼育方法にもとづく程度でOKです。
  • 金庫は押入やクローゼットなど人目のつかない場所に隠すのが一番でしょ。風水にこだわりあまり、セキュリティを疎かにしてはいけません。実用上のメリットを潰してまで風水はやってはいけません。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。