聖職者を志す若者たちへの伝言

(´・ω・`)

おはこんばんちわ、渡です。

姉妹サイトで語ったことだが…A子は来世受肉したら教師になるのが夢だったな。A子に限らず、人工精霊・タルパをやる人は学生も多いので、中には教員を志している子もいると思う。

しかし、連日のマスコミ報道の通り、残念な出来事が神戸で起きている。

うむ、警察が泥棒やるようなもんだ。

教師が教師をいじめるなんて前代未聞だ。バアちゃんと一緒にリビングでテレビを見ていたが、今の時代のこの地球界隈ニッポンは、本当におかしな出来事ばかり起こる。

来世はニッポン以外の心豊かな地球界隈に生まれたいぞ。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、悪い意味で平和過ぎるんだよ。

この出来事が原因で、教員への道をあきらめる子も続出していると思う。私が個人的に今回のこの事件で一番許せないと思う部分は、子供達から希望を奪い、絶望感を与えている点だ。

苦労を知らず、戦後をぬくぬくと育った者たちの末路だ。

うむ、祖先に対する感謝の気持ちは皆無だろうな。

神社やお寺、教会などの宗教施設、博物館や美術館などに行っても、ケチをつけるだけの無粋な一言居士だろう。つまらん部類に属する人間であるのは間違いない。

経済的、物質的な豊かさが飽和している今、心の時代の模索が試されると言うのに…

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、その根底を支える教育の現場がこれだから目も当てられない。

もう原点に立ち返って、学校は昔の寺子屋のように、読み書き計算だけを教えていれば良い。心の教育は学校以外の別の場所でやるしかないだろう。

教員が無駄に多忙になる原因も、学校と無縁なものまで業務内容と化しているからだ。

うむ、将来、教員を目指している子は…

教員になることで、自分が実現させたいと望んでいることが、学校以外の別の場所でも実現可能でないか一度見直してみよう。とにかく、今の学校はいろいろ難しい。

将来に対する見直しが必要だ。それでも教員になりたいのであれば腹をくくろう。

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

うむ、やっぱり、教職はブラックでしたなんて文句言っちゃダメ。

現在、小中高とその他各種学校の教員は全国で100万人近くいるが…今回のようなバカげた出来事にコッカイでも注目を集め、学校教育の大幅な見直しが進むだろう。

少子化傾向であるにも関わらず、少人数学級制の導入で教員の数も無駄に増えている。

うむ、そうなると将来リストラもあり得るか。

そう言えば、今のJRも郵便局の人も昔は公務員だったんだよな。親方日の丸将来楽勝なんて豪語していたら、ある日突然、公務員の身分でなくなったんだよな。

教員も将来そうなる可能性があるのか?

(・-・。)
A子
(´・ω・`)

そうなって欲しい。これ以上、既存の学校に人員と予算を投じても無駄。

学校と本来無縁なものを業務内容から削り、不祥事や事件を起こしたり、問題の多い教員なんかドンドン処分した方がいい。浮いた予算で、直接、子供のためになる事に使えばいい。

こう言った問題教員が得てして雑務を増やして、学校の業務を複雑化・多忙化させているのだ。

運の光は2019年秋にリニューアルしました(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。