汎用精霊体の一括大量召喚に昆虫型を選び直す※虫嫌い閲覧注意

アニメ「もやしもん」に登場して来るデフォルメ微生物達のような精霊体が欲しくなり、金平糖やBB弾などの実物体を使って視覚化に挑戦したものの…いまいち成果が上がらず、スランプ状態に陥りました。術者にもよると思いますが、逆に単調過ぎるデザインをした精霊体は、人によって不向きとなる場合があるのかもしれません。そこで「人類は衰退しました」路線に切り替え、二週間くらい前から、夜寝る前の数分間、瞑想しながら視覚化に再試行することにしました。すでに完成された人間型三体はおりましたし、そもそも人間型以外のものが欲しくて始めた事ですから、小人型ではなく昆虫型を選定しました。インターネット上のカイコの成虫の画像や動画をガン見しまくり、そのイメージをしっかり脳に焼き付け作業に取り掛かりました。現在のところ、若干不安定ながらも2~3匹程度の視覚化には成功しております。目標は10匹を安定的に視覚化し続ける事ですね。カイコを選んだ理由は、私の母方本家が副業で養蚕※1をしていたからです。今月は自宅のリフォーム工事を行っていたため、家の中の荷物を整理した際、母の古いアルバムが出て来たのをきっかけにカイコを選ぶことにしました。カイコと言うと、あのイモイモした感じしか思い浮べませんが…調べてみたら、成虫の見た目が意外と可愛らしかったのに驚き、あらためてカイコの成虫を選びました。巷の噂では、現在の地球は小氷河期に突入しつつあるとかないとか聞きます。その影響なのか知りませんが、今冬は長い冬に感じられました。自分は関東地方住まいの人間ですが、ここ2週間ほど寒さもやわらぎ過ごしやすくなって来ております。啓蟄…と言う言葉を使うには遅すぎる感もありますが…そんな感じです。

  • 昔は、地方の田舎では、納屋なんかで飼育しているのが普通だったらしい。繭を買い取り業者に売ると、結構なお金がもらえたとか…母がエサやり当番をしていたとのこと。

現在、当サイトは毎日少しづつリニューアル作業中です。たまに変なものが表示されますが気にしない(´・ω・`)

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、すべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。また、現実と妄想の区別がつかない方の閲覧はお控えください。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめを活用して下さい。