そもそも気とか念って何やねん?食べれるの?

風水や漢方などで、よく使われている「気」と言う謎めいた用語ですが…その字面から、多くの人は、気体のようなものをイメージされることでしょう。当サイトでも「念」と言う言葉と合わせて多用しております。両者は切っても切れない関係にあるからです。とりあえず、身近なもので分かりやすく説明しますと…気は電波で、念は電波に乗せて相手へ伝える音声や画像、文字データ等と言った感じになります。文字通り、念は思念の念です。人間の思念は肉体から絶えず放たれており、それが気の流れに乗って現世をさまよっています。恐るべし現代の百鬼夜行・超巨大霊道システムでも説明しました通り、気は大小様々な流れがあり、網の目のようにあまねく大地を這うように巡っています。まさに、現世の霊道と言えます。現世を生きる人々の思念が大量に流れています。霊体なんて残留思念を凝集させた塊みたいなようなものですから、その過程で複数の念同士が共鳴して融合、動物霊化したり自然精霊化したりします。もちろん、気の流れには、浮遊霊や動物由来の本当の意味での動物霊なんかも流れていたりします。当然ではありますが、特定対象に向けられた単独思念…生霊なんかも流れています。残念ながら、人間は本当に欲深い生き物であるため、多くの気脈は人間由来の動物霊や生霊で大半を占めています。善霊や自然精霊は少数です。そして、気の流れは何も自然界にとどまりません。人間の体の中にも血管に沿うように流れており、健康にも影響を及ぼしているのです。それをどうにか制御して病気を治そうというのが漢方※1です。だから食べれます。運の光は、訪問して頂いた方の幸福を願い、インターネット※2を介して幸運の思念を送り続けます。

  • もしも、これを機会に漢方に興味を持ったなら…自己流は大変危険ですので絶対にお止め下さい。きちんとした鍼灸整骨院や漢方薬局へ行きましょう。数は少ないですが、探せば、漢方外来を設置した病院もあります。なので、西洋医学同様、近代化された東洋医学としての漢方とオカルトは混同しないよう注意願います。
  • インターネットの通信回線にだって霊道はできるよ(´・ω・`)

by 空飛ぶ日本蕎麦・妖怪教

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、すべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。また、現実と妄想の区別がつかない方の閲覧はお控えください。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめを活用して下さい。