精神的な豊かさと心の優しさを求めるのが目的

人工精霊は、その言葉通り、ホムンクルスのような人工的な生命体のイメージが持たれがちです。これまで説明しました通り、生命体と言うよりは感性体・知性体と表現した方が適切かもしれません。物理的には存在しておりませんし、錬金術のように化学的なプロセスを用いて物質的に形あるものを生み出すものではありません。一般的な超常現象や心霊現象はもとより、宗教や哲学、心理学、精神医学、芸術、文学、音楽、歴史、民俗文化、さらには数学や物理、宇宙の世界にまで話が及ぶ全方位的かつ多角的な精神的融合産物と言って良いでしょう。これに対して「心のおままごと」と揶揄してバカにする者もいるでしょう。人工精霊に限らず、宗教や占い、風水、もろもろのスピリチュアル的な開運メソッドは、心が弱いから逆にそういったものに頼るなどと言った批判もよく聞きます。では、心の強い人間とはどういう人でしょうか?現実世界では、無駄なまでに気の強い人がいますが…私個人の経験に限る話ですが、現実生活でこの問いに明確に答えられた人とはただの一人とも出会っておりません。私は自分の弱さを認める人が真に強い人だと思います。改善による対策をしますから強くなれます。対して、自分は心が強いと思っている人は精神的な成長が止まっているので、物事に対して疑問を持ったり解明しようとする姿勢が皆無です。私自身も含め、人工精霊やタルパ、IFをやるような人は、いろいろワケありな人生の持ち主だと思います。でも、そんな自分の心のあり方に引け目や負い目に感じる必要は一切ありません。逆に、人生の可能性や価値、夢を広げるチャンスを人並み以上に手にしているのですから。前向きに有効活用して楽しい人生にしましょう。

運の光は2019年秋にリニューアルしました(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人は閲覧をお控え下さい。