専門バカはオカルトと科学を混同するので注意

理系の専門バカが社会を滅ぼす

私の学生時代の話なんですが…日本では、チェルノブイリのような原発事故は絶対に起きないが定説でした。教授陣を筆頭に、院生の先輩はおろか同級生達もみな異口同音にそう笑ってました。でも、東日本大震災であっさり事故が起きてしまいました。原発問題に関して話題を振ると、是非を問う議論でヒートアップしますので、これ以上言及するのはやめておきますが…原子力に詳しくない方でも、予備電源設備をわざわざ海岸ギリギリの場所作った電力会社の姿勢に、多くの人が首を傾げた事だと思ういます。と言いますか、原子力以前の技術の話です。また、原因はこれだけに限定されません。いろいろ不幸な要素が重なり起きた事故と言えるでしょう。ただ、いずれにせよ「事故は発生しない」と言うバカげた前提条件で設計、製造されていたため、起きるべくして起きた事故となります。つき詰めると、横のつながりを一切考えない縦割りな発想…つまりは「専門バカ」が原因です。世の中、スペシャリストだらけになるとディストピアになります。それぞれの専門分野は深くは知らなくても全体を見渡せる人は必要だし、そう言った人の素人発言をあざ笑ったりせず、真剣に話を聞いて欲しいと思うところであります。要となる部分にはゼネラリストは絶対に必要です。ゼネラリストを中途半端とバカにする向きもありますが、スペシャリストの方こそ中途半端になる罠が潜んでいるのです。毒ガスをバラまいた某カルト教団に走った理系学生がまさにそうです。自分は科学に精通している…そんな過剰な自信から、おかしな方向へ暴走したりします。何かを極める事は素晴らしいことですが、時として、その行いが壮大な傲慢と化していないか内省して欲しいものです。

技術革新には社会の常識も必要

専門以外のものが見えないだけ、これほど始末の悪いものはありません。とは言え、私自身も胸に手を当て、自分にもそういった部分がないか内省しました。そう言えば…暗記科目が嫌いで、世界史や日本史を敬遠していた自分がいた事にも気がつきました。そして、思いっきり恥じました。やはり、人間は他の動物と違い文明を築いた社会的な生き物です。理系だろうが文系だろうが、社会科的な知識は生きて行く上で必要となる一般常識だと思います。さすがに、アメリカの首都をニューヨークなんて言う天然はいませんでしたが…オーストラリアの首都をシドニーとドヤ顔で言う理系専門バカとは何人か遭遇しています。専門バカは専門分野以外のものに対して、ある種の強い思い込みや、根拠ない自信を持っていたりしますから、とてもタチの悪いものとなっております。自分の専門分野での知識や経験だけを基準にして物事を考え始めたりしますから、当然、思いもしない想定外の出来事に見舞われます。その姿勢はオカルトやスピリチュアリズムに対しても同じです。神や霊の存在を否定するかと思えば、似非科学にコロっと騙されたりもしているのですから、縦割り思考の専門バカであるが故だと断言できるでしょう。そして、本人だけならまだしも、周囲の無関係な人間までも巻き込むのですから本当に始末に負えません。革新的な発明や発見は、専門知識のみで成し遂げる事は難しいと思います。偉大なる発明王エジソンは「天才とは1%のひらめきと99%の努力」なんて格言を残しておりますが、多くの理系専門バカは「自分自身を異能者と信じて疑わない」面もありますので、下手に政治経済に関心を持たれるのも考えものかもしれませんね。

説明ができない科学者や技術者

宇宙開発や素粒子物理学などにように、いわゆる、巨額な税金が投入されるメガサイエンスですが…もちろん、人類の発展と幸福のため、科学技術の研究は必要です。必要ですが、巨額な税金が投入されている点について言及する科学者や技術者が一人もいない点には納得の行くものを感じません。都合が悪い雰囲気になると「財政問題や税金のことはわからない」と逃げます。せめて、自分のやっている事の社会的意義についてくらい、老若男女問わず世の万民に説明できるくらいの余裕は欲しいと思います。世には、明日の生活すらままならない人がたくさんいるのです。東日本大震災の復興だってまだ完全には終わっていません。その横から、東北地方に数千億円もの素粒子物理学研究のための高エネルギー加速装置の建設案(国際プロジェクトだから全額日本が出す訳でもありませんが)も出されるのですから…納税者に対する意識があまりにも低過ぎると言わざるを得ません。ちょっと無神経過ぎはしないか?と思いました。また、本当に頭の良い人と言うのは、難しいことを分かりやすく説明することのできる人だと思います。ドヤ顔で「どうだ!!オレの言っている事が分かるか?」なんて感じの理系専門バカ…多いですよね。分からないから分かりやすい説明を求めているのに、難しいことをさらに難しく説明するのですから本当にアホだと思います。人の心を忘れた科学なんて害悪以外何者でもないので、是非とも、やっている本人だけが実験台となり犠牲になるよう努めて欲しい。最近、学生時代の嫌いだった教授が☆になった知らせを受けたので…怒りに任させて、こんな記事を書いて見た。世の理系学生諸君、頼むから…歴史の本も読んでくれ。

ただいま微妙に工事中(´・ω・`)

閲覧の可否はご自身で判断の上、すべて自己責任でお願いします。

掲載してある情報に基づき、何らかの被害が出ても一切関知致しかねます。

現実と妄想の区別のつかない人の閲覧はお控え下さい。