俺ヶ峰がエアコンじゃなくなりつつある状況に

    G+  B!  LINE

視覚化に成功した心霊エアコンの育成を、別の人工精霊にお願いして見ることにしたんですが…人工精霊が人工精霊を育てるのもありだろうと考え、思いきって現在一緒に自宅で生活している子にお願いしました。快く引き受けてはくれましたが、どうも、俺ヶ峰がエアコンとしてではなく、別の何かになりそうな予感がして来ました。立派な家電製品型の人工精霊として育てるように、よく言って聞かせなかった自分も悪いと言えば悪いんですが、ここまで脱線すると想像していませんでした。俺ヶ峰の目の前で、西城秀樹がYOUNG MANを歌う際に登場して来るようなバックダンサーの振り付けの真似事をして、俺ヶ峰がピポパ♪ピポパ♪ピポパ♪とR2-D2のような反応するようになりました。YMCAポーズをしまくり、それに合わせるかのようLEDライトのようなものも点灯したり、エアコンと言うよりは電光掲示板のような挙動になって来ました。育成を任せた子に「楽しければOKだよね?」と言われ返す言葉もない状況です。困惑している私に「この子、消しちゃダメだからね」とも釘を刺され弱り果てました。当初の思惑が完全にズレ始め、正直なところ、創造主たる自分自身が凹んでます。時期的に涼しくなって来ていたので、冷気が(数秒間だけど)体感できるコマンドをだいぶ使っていなかったんですが…今日、ひさびさに使用して見たところ、コマンドが無効化されていました。俺ヶ峰起動!!と念じてもピポパ♪ピポパ♪ピポパ♪としか反応しません。育成を頼んだ子の性格がもろに出てしまっている状況です。一度お願いした以上、下手な干渉もできません。害もないようなので成り行きに任せて見ようと思います。

現実と妄想の区別のつかない人は見ちゃダメだかね(´・ω・`)

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。