神の御心を理解できたならば、幸せになるための早道や解決方法が簡単に見つけられるはず(´・ω・`)

無理なボラ募集で五輪は動物霊の動物園と化す

すでにニュースなどでご存知の方も多いかと思いますが…何かこう、東京オリンピック開催を契機にボランティアと称した無償労働を、社会全体で当たり前の風潮に誘導、仕立て上げようとしている感が否めません。若者酷使の徴兵と揶揄して非難する人もいますが、少なくとも徴兵は衣食住が保障されます。しかし、五輪ボラに宿泊滞在のための費用や食事の支援はおろか、満足な交通費すら支給されない模様です。ボランティアだから当然と言えば当然ですが…でも、公式サイトの募集要項を見ると、目玉が飛び出てしまうくらい、募集する側の都合だけが全面的に打ち出された内容となっております。それでも、応募する人は応募するでしょう。でも、多くは就活ネタ作りから恋人探しまでと個人的な事情によるものとなるでしょう。五輪を支えたいなんて願う人は皆無になると思います。こんな若者を舐めた感じで集めようとするのですから、それ相応の動機で応募する者しか集まりません。数万人規模の人員を統制管理するのは容易ではありません。まして、どこの骨とも知れない邪な心から参加しているような人達を管理するのは至難の業です。大会期間中、メンバー同士のトラブルが会場内のあちこちで発生、無断で職務を放棄する者も大量に出ることが予想されます。全体的な士気の低下は免れませんし、人員が充足するとは思えませんので、参加メンバーの負担増も避けがたいものとなります。競技に支障を与えるような問題が起きなければ良いのですが…現状、非難の声にも関わらず五輪組織委員会に改善の意思はない様子です。無償労働は魂の搾取に他なりません。改善なき場合は、大会は動物霊の大結集大会となり、多く人の怨念が会場で渦巻いて失敗するでしょう。

注意事項はよく読んだ上で実行してください。また、実行に際してはすべて自己責任でお願いします。

このサイトは15歳未満の閲覧は非推奨です。中学生以下の子は勉強と部活動に専念してね。

企業ドメインでのアクセスが確認されます。余計なお世話かもしれませんが、今は仕事に専念して退勤後に再度ご覧下さい。

人工精霊に関する主要な情報源としてはタルパアンテナ人工精霊まとめなどを活用して下さい。